HOME>ホットトピックス>晴れ着は七五三レンタルや振袖ネットレンタルを利用しよう!

目次

七五三は着物レンタルをしよう

七五三は、子どもの成長を願う大切な節目のイベントです。暦では11月15日が七五三となっていますが、各家庭の都合の良い日を選んで参拝することが今の風習になりつつあります。七五三は女の子と男の子で祝う年齢が変わってきます。ですが地域によっては若干変わってくるので、そういったことも考慮した上で行うといいでしょう。写真を残すのであれば、前撮りがおすすめです。前撮りであれば自由に時期を決まることができますし着物の予行練習もできますよね。今は成人式用に振袖ネットレンタルを行っている時代ですから、子どもの七五三レンタルを行っているところもたくさんあります。子育てが忙しい方は店頭に足を運ばなくても手軽にレンタルできますから、探してみてください。

人気の着物

七五三で人気の着物は、女の子であればやはりピンクや花柄といった色や柄が人気です。男の子は袴が人気で、紺色や青系をベースにした色が人気です。柄も鷹や虎など力強いものもありますので、子どもの好みに合わせてあげるといいですよ。七五三レンタル店で一緒に決めるのも思い出になりますよね。家族で七五三写真を撮る場合、母親用の着物も決める必要があります。どんなシーンでも使えるのが訪問着です。七五三や入学式など様々なイベントに着ることができます。小紋柄はカジュアルな普段着として分類されるので、避けるのが無難です。着物・振袖ネットレンタルサイトなどでもブランド物の着物もたくさんありますよ。

季節で柄を楽しむ

季節で着物の柄も変わります。せっかく着物を楽しむのであれば季節特有の柄に合わせて装いをしましょう。七五三の季節は11月です。秋は菊や紅葉、松などの柄がぴったりです。冬になれば椿や梅の花などの柄を選べば粋な感じがしますよね。どんな柄があるか知りたい方は七五三レンタルや着物・振袖ネットレンタルなどで柄を決めておくだけでも良いですよ。